スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rios 福禄寿 クレイジーホースバット 4月4日

ブーツ修理でおなじみの福禄寿さんモデルのRiosです。

rios fuku1

モデル名は「Crazy Horse Butt」
きちんとした由来は知りませんが、単純に馬の尻部分の革を使ったブーツだからですかね?。馬の尻といってもコードバンではありませんのであしからず。
履いた感じは肉厚ですが柔軟性もあり、丈夫そうな印象です。

rios fuku2

元々はレザーソールだったのですが、ソールが薄くて長時間の歩行だと足が疲れるため、福禄寿さんでEVAソールを貼り付けてもらいました。
かなり雰囲気がゴツくなり、より僕好みになりました。クッション性がとても良く、見た目と裏腹にとても軽いので歩くにはもってこいのカスタムです。

rios fuku3

カスタムのお願いをして約1ヶ月、ようやく届いたので早速アップしました。
ちなみにEVAソールは、軽くてクッション性は抜群ですが、減りやすいのが難点・・・。でも、福禄寿さんではEVAソールにソールセーバー(ラバーソール)を付けてもらうこともできるので耐久性も良いです。

新品の状態の写真を持っていないので、気になる方は福禄寿さんのブログで新品の状態の画像をみれますよ。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール
ロックが大好きです。基本は60・70年代の英国ロックが大好きですが、まあ色々聴きます。

britaku

Author:britaku
ファッションは足元から!!
エアマックス95やポンプフューリが大流行した時に、ファッションに興味を持ち、それ以来常に自分のファッションは靴ありきな感じです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ranking
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。